スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッズインテリア カラー

こどもの発育のために、早いうちから色に触れさせることは大切なようです。

キッズアイテムに赤や黄色などの強い色が使われているのには理由があるそうです。

人の色彩感覚は、生まれもっているのではなく、乳幼児期の体験によって培われるというのです。

この時期に体験する色彩が少ないと正確な色の認識が難しくなることもあるとか・・・

もちろんカラフルな色は、見ていてかわいいし、こどもの色のセンスを養ってくれると思います。


P5041500a.jpg
P5041446a.jpg

たまたま〝fun with COLOURS〟というイベントが恵比寿ガーデンプレイスで行われていたのを知り

訪れてみました。色紙をあらかじめ水で濡らしておいて、そこに色をたらしてカラフルないろんな色を

つくってみたり、4色の絵の具を組み合わせていろんな色をつくってリーフに色つけしたりと

大人が見ていても色って楽しいなーと思えましたよ。

こどもたちも大喜びでした。5/6まで行われてるようです。




♪ランキングに参加してます。クリックしていただけたらうれしいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

ゴッチ : 2012/05/05 (土) 17:23:50 修正

色彩感覚が子どもの頃に養われるって知りませんでした〜!
自分の子どものころってどうだったんだろう・・・

お子さん達は今からいろんな感性を磨くことができるので
楽しみですね〜♪

ゴッチさんへ nao : 2012/05/05 (土) 20:27:53 修正

そうなんですよね、子供のころに色彩感覚が養われてるなんて・・・

小さい頃って黄色が好きだったんですよ、なぜか。タイガースファンだったからかな・・・
今の好きな色はグリーンです。

カラーセンスがすばらしいゴッチさんの好きなカラーは何色ですか?
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>