スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンまわりの照明 キッチン

我が家のキッチン上の照明は、ダウンライト2灯にしてます。

蛍光灯25W×2台電球色です。キッチンは、細かい調理作業をする場所なので、昼間の太陽の光に

近い昼白色の方がよいとされてます、影もできずに全体を照らしてくれるので、ただ我が家も

そうなのですが、最近では広いLDKスタイルが多く、その場合リビングは電球色でキッチンは昼白色では

違う光源がまじりあってしまいます。うちは、電球色ダウンライトで全然OKです。

P5081592a.jpg
天井へ灯りをあてる間接照明は、どんなシーンで使っているかというと、ゲストがきた時や休日の家族そろって

食べる夕食時などに使っています。あとは、子どもがお料理のお手伝いをする時などです。

これが間接照明なんですけど、明るさを感じるんですよ。

直接照明器具が目に入らない灯りっていいですよ!

P5081590a.jpg

間接照明で造作した一部を利用してLEDのダウンライトを2灯設置しました。

このダウンけっこう使うんです。下にはPCを置いてるカウンターがあるんですが、

よく使うので、ここはランニングコストを落としたかったのでLEDにしました。

そしてここでだけ灯りをともしたかったので、集光タイプにしてます。
(ダウンライトは集光タイプと拡散タイプがあります。)

スイッチもここは単独ですぐ近くにあります。

多灯配灯にするとスイッチの数は、多くなりますが、けっこうこまめに消すようになりますよ。

照明器具はおうちのなかでも趣をおきたいアイテムです。



♪ランキングに参加してます。クリックしていただけたらうれしいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

kibi : 2012/05/09 (水) 07:28:01 修正

ちょっと昔のキッチンの手元灯は直管型の蛍光灯でしたね。
実際、自分の影が手元を邪魔しなければほどほどの明るさで
いけますよね^^
天井の柔らかい明かり(コーブ照明?)も素敵ですね♪

kibiさんへ nao : 2012/05/09 (水) 21:23:27 修正

そうなんですよ、電球色25w×2で充分ですね。
コーブ照明はほんと癒されます。
あの柔らかい雰囲気いいですよねー。
コーブにしてよかったとほんと思います。
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>