スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の着地点

いまや相見積は当たり前な感じがしてます。

もちろん〝他社の話は聞かない、おたくに決めた〟というのが理想なんでしょうが・・・

先日あるお客様の現地調査に行ったらなんと他の会社2社と同時現調です。

世知がないと思われる方が大半かと思います、3社ぐらいに声かけるのは

当たり前としてもせめて日時をずらすとか・・・・

でもそんなことでひるむ自分ではありません。

むしろ他社の仕事ぶりが見れて参考になりますし、絶対に勝ちたい(契約したい)との思いが

いつもよりふつふつと沸いてくるんです。

何社か見積をとられていてその中で選ばれるのはよりうれしいです。

と言っても営業さんは契約することが着地点としている方けっこう多いと思いますが、

自分はお客様と一緒に創りあげていくことを着地点としているので、契約は通過点なんです。

何社かの中から選ばれたプレッシャーを感じながらお引渡しをする。お引渡し時にお客様の笑顔をみる。

これこそがが着地点です。お客様もここではじめて頼んで良かったと思ってもらえるからです。

185z.jpg
世田谷線沿線です。住宅街をゆっくりと走り抜ける感じが好きなんですよね。


♪ランキングに参加してます。クリックしていただけたらうれしいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


- :
管理人の承認後に表示されます >>リンク

2012.06.25

<<前の記事へ 次の記事へ>>