スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステンレスキッチンとタイル

IMG_9932z.jpg
施工途中の写真ではありますが、ステンレスのキッチンと床タイルの絶妙な組み合わせ。

キッチン下の仕上げにタイルをよくご提案するんですが、冷たいイメージがすると言われることがあります。

こちらの施工例は床暖房を導入しているので、その心配はないんですが、やはり見た目の感じ方で

゛冷たい〟を連想してしまうのでしょうか・・・・

ひやっとする感じを低減するタイルもあります(INAX サーモフロアー)。

夏はひんやり気持ち良いですよー。

水をこぼしても心配ないし、傷もつきにくいし、ただ食器なんかは落としたら割れやすいですね。

手前がリビングスペースになっていますが、リビングは床仕上げをフローリングに変えていて、

ダイニングスペースはあえて床を上げてます。

ユニバーサルではなくなってしまいますが、続いてる広いスペースはこの段差が

やんわりと区切ってくれてます。ちょこっと腰掛にもちょうどよいです。

間仕切りのない広~いダイニングキッチンとリビング、ダイニングキッチンは濃いグレーのタイルが

落ち着いた雰囲気を演出し、リビング床は明るいハードメープルなのでそれぞれ違う雰囲気を楽しめます。

濃いグレーのタイルとステンレスキッチンそしてウォールナットのカップボードに

建具、この組み合わせなかなかよいです!



♪ランキングに参加してます。クリックしていただけたらうれしいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

cafedge : 2012/06/27 (水) 06:38:47 修正

ステキなキッチンです!
男の人がキッチンにたっても似合いそうな雰囲気がいいです。

↓ステキな朝時間の過ごし方、いいですね。
朝時間が充実していれば一日を気持ちよく過ごせますね。

nao : 2012/06/27 (水) 23:57:48 修正

こんばんは。
男性向きの雰囲気ですよね。
ここのお客様はご主人様も料理されるんです。

ON.OFFとも朝時間は大事ですよね。
cafedgeさんも朝早いですね。
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


- :
管理人の承認後に表示されます >>リンク

2012.06.28

<<前の記事へ 次の記事へ>>