スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空間を変えるデザイン

009ab.jpg

いきなり自動販売機の写真ですが、この販売機JR東日本の次世代自動販売機acureです。
首都圏の方は、よ~くご存知かと思いますが、こちらの販売機ただの箱ではないんです。
インダストリアルデザイナーの柴田文江さんがデザインされたそうなんですが、
人が近づくと、性別と年齢を察知して、おすすめの商品画像に切り替わるというものです。
この話を知って、実はいままでこの販売機で飲み物を買ったことがなかったんですが、
WAKUWAKUしながら近寄ってみました、まぁフツーの商品がうつしだされて少し残念。
いったいいくつぐらいにみられてるのだろう?10代の人だったらどんな商品?60代の人だったら・・・?
柴田さんのコメントに〝これまでの自動販売機のあり方を変え、駅の空間をも変えたい!〟
ここに魅力を感じました。
疲れたサラリーマンが近づくとオールリポビタンDに切り替わる?とりあえずこれ飲んで元気だしてみたいな。
これから自動販売機がどう変わるか?楽しみです!



♪ランキングに参加してます。クリックしていただけたらうれしいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

インテリア・雑貨 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>