スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテリアの選び方

P9293628ggg.jpg
P9293647lkl.jpg
我が家の建具(ドア)ですが、ホワイトベースのもの(下の写真)にしてます。

ただリビングの入口ドアだけビターブラウン(濃茶)にしました。

リビングに重みを加えたかったのと、この扉を開けないと家には入れないので

開け閉めする回数を考えると白だと子供の手で汚れが着きやすいかなとの理由。

建具は全部同じカラーが一般的ではありますが、個人的にはこういうスタイルもありだと思ってます。

最近では、ドア枠とドア本体の色を代えたりという選び方もあるので。

建具に限らず選び方、納め方って十人十色の発想があるなと思ってます。

正解はないんですよね。




♪いつも感謝しております!毎日の更新の励みになりますのでポチっとお願い致します!♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

君平 : 2012/09/30 (日) 17:38:51 修正

こんにちは。初めまして
建築はド素人なんですけど、歴史的建造物などを見るのが
好きなのでこのようなデザインも気になっています。
一枚目のドア素敵ですね。
ドアは耐久性も必要なので、ある意味消耗品ですよね。

君平さんへ nao : 2012/09/30 (日) 18:50:43 修正

はじめまして。
コメントありがとうございます。
ドアの小さなガラスはアンティークガラスなんです。
写真ではわからないですが、これもまた小さいですが
なかなかいい雰囲気だしてくれてます。
ドアは小さいお子さんがいる家庭では、ともすれば
早い段階で交換ってこともあるでしょうね。
我が家もドア枠をおもちゃで少し傷をつけられてしまってます。
養生が必要かも(笑)。
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>