スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレを考える

世界的にもトップクラスのこだわりを持つ日本のトイレ、

格段に少なくなってきた水量、お手入れのしやすさ、デザイン性、

そして最近では、トイレ空間をいかに快適にできるかがトレンドに

なってるように感じます。

お手入れで言えば、以前は毎日お掃除はしてても、気が付くと細かいところが

汚れていて、汚れを落とすのに大変というかたも多いのでは?

いまの便器は、便器表面に加工をほどこしていて、肉眼では見れないレベルで

汚れが付着しにくい研究がされています。メーカーやグレードによって多少

違いますが、ほんとに便器表面が滑らかなんですよ。

といってもお掃除しなくてもよいというものではなく、汚れが着きにくいというもの

なので、お掃除しなくてもよいというものではないのです。お掃除が楽になるという

捉え方になるんでしょうか。


使ってみたい綺麗なトイレ空間っていいですね!



♪いつも感謝しております!毎日の更新の励みになりますのでポチっとお願い致します!♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

tane : 2012/10/19 (金) 12:22:11 修正

先日海外ドラマを見ていたら、リフォームのシーンで「これがウワサの日本製のトイレかー」って言ってました。
私はなんで?ってなりましたが、なるほど世界的にトップクラスなのですね!笑

taneさんへ nao : 2012/10/19 (金) 20:10:08 修正

こんばんは。
やはり日本のbenkiはすごいんですね!笑
輸入便器って用を足すだけって感じなんですよねー。
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>