スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木の温もりがたっぷり

P3180390a.jpg

四谷にある東京おもちゃ美術館に行ってきました。
上の写真は、ブナやナラなどの材を使った木玉の砂場です。
おもちゃの森というプレイスポットになっており床板はヒノキ板で厚み30㎜も
あるそうです。今住宅で使われているフローリングはほとんど12㎜ですから
倍以上の厚み。部屋はほんのりとヒノキの香りがただよってました。

P3180437a.jpg
P3180439a.jpg

こちらの建物はかつて小学校だったんです。統廃合にともなって閉校になったところ新たに
東京おもちゃ美術館として生まれ変わったそうです。昭和10年に建てられ戦災を免れた貴重な
建物です。黒板があったり、廊下や教室も雰囲気が残っていてこちらの卒業生の方は懐かしい
でしょうね。大人も癒されるおすすめなスポットです。


♪ランキングに参加してます。クリックしていただけたらうれしいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

インテリア・雑貨 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

りみ : 2012/03/19 (月) 06:57:48 修正

おはようございます。
子供を連れていったらすごく喜びそうな場所ですね。
元学校だったとのことですが、このような形で生まれ変わって
建物も喜んで(?)いることでしょうね。
いつか訪れてみたいところです。

nao : 2012/03/19 (月) 21:49:39 修正

りみさん こんばんは!
なつかしいおもちゃや海外のおもちゃなど
大人も楽しめますよ。
ぜひ機会あったらおとずれてみてください。
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>