スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収納を考える アウトドア

P4291278a.jpg


今日の収納は、外に目を向けてみました。アウトドア志向の高まりからテラスやデッキで

お茶したり、読書したりの時間を過ごす方が増えてきてるような気がします。

我が家もデッキ少し検討しましたけど、外観のバランスからするとイマイチということもあり、

テラスにタイルを張りました。アウトドアリビングの発想で外にもうひとつまったり過ごす空間を、

いずれは、このテラスでコーヒーでも飲みながら・・・

今は、子供がシャボン玉したり、縄跳びしたり、夏はプール置いたりの使い方ですかね。

暮しの楽しみっておうちの中だけではなく、外にもたくさんありますね。

むしろ外の方が楽しみという方も多いですかね。



おうちを建てる時に、計画段階から外の収納も考えておきたいですね。

屋内に置きたくないものってけっこうありますからね。

結果的によくある物置に頼らざるおえなくなり、外観とのバランスがイマイチということにも。

P4291258a.jpg




♪ランキングに参加してます。クリックしていただけたらうれしいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

収納を考える 寝室

もう一畳増やせるとしたら?の質問で半数近くの人が収納と答えているデータがありました。

ではどの部屋の収納?の問にリビングと寝室が30%近くづつで1位でした。みなさんはどうですか?

収納は増やせば増やすほどモノが増えていく気がします。

ここに置ける、あそこに置こう・・・と。

〝適量適所〟必要な量を把握できてること、必要な場所に。まぁ理想ですが・・・。

平均的な衣料の量なら夫婦2人分の衣類に必要なハンガーパイプの長さは5mだそうです。

うちは超えてるかもというイメージです。

アイシェルフ(パナソニック)という収納システム部材があります。

コストは、少しかかりますが、なかなかのすぐれものですよ。

我が家にも欲しかったなと思う商品です。

組み合わせが自由なので、カスタムオーダー感覚で、しかも設置も比較的簡単。

壁の下地だけ確認が必要です。

あとは寝具類ですかね。この寝具類がまた収納の困りものなんですよね。

場所もとるし、これがあるなしは収納計画がかなり違ってきますね。

やはり寝室は着替えもするし、寝具類もあるし、この部屋も少し広めの収納が必要かもですね。



収納ではないんですが、眠り方としては、本を読んだり、物思いにふけったり寝る前にワンクッションタイムを

つくり、自分らしい時間を楽しんだりしたほうが深く眠れることが、多いらしいです。

最近私は、みなさんのブログを見たり、音楽を聴いたりな感じで眠りにおちてます。




♪ランキングに参加してます。クリックしていただけたらうれしいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

収納を考える 洗面室

洗面室ってなかなかきれいになりにくいところだと思うし、ゲストにあまり見られたくもない

ところですよね。我が家は、その理由もあり2階に洗面・バスをプランしました。

バルコニーで洗濯を干すので、動線的にはかなり楽です。

なかなか広いスペースをとりにくい洗面室ですが、より広く、収納もあったほうがと思う場所です。

動線で考えると洗面にタオルや下着類・パジャマなどなどいろいろ収納してしまったほうが

楽だと思うんです。洗面は汚れやすさでもおうちの中で1・2を争う場所ですが、

そうじ道具をむき出しで置いてるので、さっとおそうじができます。

ゲストの目にふれることのない洗面室だからできるんです。超日常的な洗面室ですが・・・。

ホテルライクなかっこいい洗面にしたい場合に問題となるのが、洗濯機かなと思います。

洗濯機が見えてるだけで、日常な雰囲気になってしまいますから。

洗濯機は、ほかの場所に配置するか、海外製の比較的見た目もかっこいいものにするか?

洗面室は洗濯機と洗濯機まわりがかなりポイントとなってくるのでは。

P4261217a.jpg
記事とは関係ないのですが、庭のタイムがきれいです。

今日もこれから出勤です。オフ〝タイム〟が欲しいなー。

すみません。仕事行ってきます!


♪ランキングに参加してます。クリックしていただけたらうれしいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ


収納を考える 子ども部屋

P3280563abc.jpg
勉強する、遊ぶ、眠る、着替える・・・子供部屋は多くの役割を果たしているんですよね。

今は、我が家もまだ小さいので、収納量もしれてますが、これから成長するにつれて

増えていくだろうし、収納量足りるかな?と、量だけではなく、サイズも大きくなることも

見越すと・・・。どうしても足りなくなったら、階段の吹き抜けを納戸にするしかないかなーとか。

あとは、置き家具もどうしても必要になってくると思いますが、ただの収納ケースやカラーBOXでは

ちょっと夢が感じられないので、IKEAの収納を置いてあげたり、ビジュアル的に楽しさを感じてもらう

ことも大事かなと思います。子どもの感性を育むことと片付ける楽しさなんかもでてくると思うんですよね。

成長に合わせて収納量が増やせる可変性のある収納計画もよかったかなとも思います。

大きな夢をつめこんでもらうために。




♪ランキングに参加してます。クリックしていただけたらうれしいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ


収納を考える キッチン・ダイニング

360Z.jpg

キッチン・ダイニングゾーンの収納は、使いやすさも考えながらの

収納計画が必要になってくるので苦労する場所だと思います。

我が家では、このエリアにあるキッチン・カップボード・PCデスク合わせて

引き出し収納が22あります。数だけ見ると充分な感じにも思えるのですが、

実際はそうでもなく、常に不必要なものは処分していかないと満員になってしまいます。

プラス半畳サイズのパントリーがあってもなんです。

キッチンまわりの収納物って不定形なものが多く余裕スペースが必要になり

一見足りそうでも、仕舞ってみるとそうでもない感じではないでしょうか?

どこになにがあると便利か?を考えて収納してます。

こどもが使うものを取り出しやすい位置に置いてあげて、お手伝いしやすさも考えてあげると

自然に配膳と片付けを手伝う環境になると思います。

家事の負担を減らし、その分家族の楽しい会話が増えることをめざして収納考えたいなと思います。




♪ランキングに参加してます。クリックしていただけたらうれしいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

<<前のページへ 次のページへ>>