スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右か左か

信号を渡るときは右左よく見てではなくて、窓まわりのインテリアのお話なんですが

最近バーチカルブラインドを選ぶ方けっこういらっしゃいます。

機能的なところで、まず両開き(観音開き)にするか片開きにするかを選択しなければ

なりません。ちなみに我が家は窓を開けるのは片側のみなので、窓を開ける側に合わせて

片開きにしました。

けっこう不便さを感じてしまう失敗例なのですが、操作棒(バトン)の位置が

腰高窓ですといずれその下に家具などを置いて操作がしにくくなってしまう

ということが考えられます。例えばベッドの上にあがらないと操作できないとか

机があり椅子にあがって操作したりですかね。

どちらでも操作できるタイプのものを選んでおくか(バトンが2つになりますが)、

バトンを長めにするか、先まで考え家具を置くかもしれないところでバトン操作しないかを

考えておかないと開け閉めでストレスになってしまいますかね。

PB144163eer.jpg







♪いつも感謝しております!毎日の更新の励みになりますのでポチっとお願い致します!♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

123人の家

娘が机が欲しいと言い出したので、ついに購入することに。

で買った机はアクタスのANFUNシリーズのデスク。

以前から気に入ってました、親が。笑

でも娘もかなり気にってくれてます。

配達が次の日曜日なのでUPできるのはそれ以降になります。

すごく楽しみです。やっと自分の書斎ができる!違いますね、はい。

アクタスに素敵なインテリア雑誌がありました。


PB114132jjk.jpg
PB114131llk.jpg

これアクタスのスタッフさんの自宅インテリアを雑誌にしたものなんです。

まだ少ししかみてないんですが、さすがアクタスのスタッフさん!

すばらしいセンスのインテリアですよ、こちらも楽しみです。


♪いつも感謝しております!毎日の更新の励みになりますのでポチっとお願い致します!♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

LEDダウンライト

PA214004ddf.jpg

パナソニックの照明のNEWアイテムカタログを見たらLEDダウンライトがパルックボール(蛍光灯)と

同じぐらいの価格で発売されてました。3年前は¥20,000ぐらいしてましたからね。

こんなに早く価格が下がるとは想定外です。

写真の照明はLEDペンダントですが、この頃は粒タイプでした。それが今はワンコアと言って

一粒タイプになってます。省エネだけではなく光の質にもこだわった商品ということでした。

で現物を見にショウルームへ行ったら、従来より眩しさも感じないし、ムラも少なくなって

きた感じしました。

いっきにLEDが主流になりそうな感じがします。



♪いつも感謝しております!毎日の更新の励みになりますのでポチっとお願い致します!♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

インテリアの選び方2

P9043186llp.jpg
P9293643lol.jpg
床材を1階と2階で違うものを選ぶは、ありだと思います。

我が家も1階はウォールナット無垢(上の写真)、2階は朝日ウッドライブナチュラル・バーチ(下の写真)

を選びました。お客様にこういう選択ありですよというご提案はよくします。

そこで階段はどっちに合わせたらいいの?とよく聞かれます。

玄関ホールとリビングに階段がつながっている方でよいと思います。

2階に玄関ホールとリビングあって1階に洋室という場合には2階のほうが

いいのかなと思います。

あとは、階段の立ち上がりの化粧をホワイトにするケースが最近多いので

そのあたりも含めて考慮したいですね。



♪いつも感謝しております!毎日の更新の励みになりますのでポチっとお願い致します!♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

インテリアの選び方

P9293628ggg.jpg
P9293647lkl.jpg
我が家の建具(ドア)ですが、ホワイトベースのもの(下の写真)にしてます。

ただリビングの入口ドアだけビターブラウン(濃茶)にしました。

リビングに重みを加えたかったのと、この扉を開けないと家には入れないので

開け閉めする回数を考えると白だと子供の手で汚れが着きやすいかなとの理由。

建具は全部同じカラーが一般的ではありますが、個人的にはこういうスタイルもありだと思ってます。

最近では、ドア枠とドア本体の色を代えたりという選び方もあるので。

建具に限らず選び方、納め方って十人十色の発想があるなと思ってます。

正解はないんですよね。




♪いつも感謝しております!毎日の更新の励みになりますのでポチっとお願い致します!♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

<<前のページへ 次のページへ>>